竹下景子 詩の朗読と音楽の夕べ

 

東日本大震災から1年目を迎える2012年3月11日に、阪神淡路大震災以来、ボランティアで被災者とつながる朗読を続けてきた女優・竹下景子さんが、全国から寄せられた想いをお届けします。音楽は、ポルトガルギターの湯淺隆とマンドリンの吉田剛士によるアコースティックデュオ・マリオネットと、日本中から集う「絆」マンドリンオーケストラです。

竹下景子 詩の朗読と音楽の夕べ
—3.11震災メモリアル・復興支援コンサート—

出演:
竹下景子(朗読)
マリオネット、ZIPANGU「絆」マンドリンオーケストラ(演奏)

日時:2012年3月11日(日)開演14:00(開場は13:00から) 全席自由
開場:東北大学 川内萩ホール(宮城県仙台市青葉区川内40)
入場料:3000円(チャリティ支援金込。アーツエイド東北を通じて被災地の芸術文化活動のために使われます。)

チケットぴあ販売:Pコード 418-075
プレイガイド販売:
藤崎(電話022-261-5111[代表])
仙台三越(電話022-221-4031)
ヤマハミュージック東北仙台店(電話022-268-5858)
仙台/杜の響きコンサート(電話022-227-8553)

 

主催:東北大学、「竹下景子 詩と朗読と音楽の夕べ」実行委員会、復興支援コンサート実行委員会、一般財団法人アーツエイド東北、TBC東北放送
後援:仙台市、仙台市教育委員会、河北新報社 ほか
助成:公益財団法人兵庫県芸術文化協会、神戸市、公益財団法人神戸文化支援基金
協賛:積水ハウス

お問い合わせ:「竹下景子 詩と朗読と音楽の夕べ」実行委員会(電話090-4049-4949)

 
  • Facebook Twitter Gplus Flickr YouTube RSS

Copyright (c) ARTS AID TOHOKU All Rights Reserved.